3分でわかるGMOコインの登録から口座開設まで | 特徴・入出金・取扱通貨を徹底開設!

仮想通貨の取引所

GMOコインはビットコインやアルトコインを購入できる上場企業のGMOグループが運営する国内の仮想通貨取引所です。

取引専用のアプリやクイック入金など、利用者にとって便利なツールも用意されており、TVCMやネット広告で知った方にも好評です。特に三菱UFJ銀行や電通などの大手企業からも出資を受けており大きな安心感があります。

そこで今回は、ビットフライヤーの特徴や登録や入出金の方法、セキュリティなどを含めてビットフライヤーとは何かを説明していきたいと思います。

GMOコインの特徴

GMOコインの特徴は、仮想通貨の現物取引に加えてFXサービスがあることです。FXはビットコインだけでなくアルトコインでも可能で、元本資金よりも高く取引ができるレバレッジ取引が可能な点もGMOコインの特徴といえるでしょう。

また、GMOグループといえば、国内最大級の証券サービス「GMOクリック証券を運営」していることでも有名で多くの投資家が利用するサービスですが、このGMOコインも同レベルでサービスの提供を行なっています。クリック証券でもお馴染みの取引に役立つ優秀ツールを無料で使うことができますし、何より上場企業が運営しているという点でも安心感があります。

ただ、GMOコインの場合、取引所としての機能がないため、GMOコインが扱う通貨を直接販売所で購入することになります。つまり、所定の手数料がかかりますが、変動価格で購入することがないので、いつでも安定した価格で購入できるのはメリットといえるでしょう。

GMOコインの特徴3つ
  1. 国内最大級の証券会社「GMOクリック証券」を運営するGMOグループが展開する金融サービス
  2. 仮想通貨の取引手数料が安い
  3. 無料の専用アプリ「ビットレ君」を提供

 

 

 

 

GMOコインの取扱通貨コイン(銘柄)一覧

他社との比較ポイント

他の国内取引所と比べると「取扱通貨が少ない」です。

GMOコインで売買できる通貨の種類は以下の通りです。

通貨名称(記号)
取扱通貨一覧・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・リップル(XRP)
その他の通貨を調べる

上記の一覧に関して、新規の通貨上場やハードフォーク通貨などがある場合もありますので、最新の取扱通貨に関しては公式サイトでご確認ください。

 

GMOコインの各種手数料

他社との比較ポイント

他の国内取引所と比べると「非常に安い」です。

GMOコインの現物取引はほぼ全ての取引において無料です。ではGMOコインの手数料を1つずつみていきましょう。

口座開設/維持費用

口座開設無料
維持費用無料

売買取引手数料

【仮想通貨売買】

BTC売買手数料無料
※FXを除く
アルトコイン売買手数料無料
※FXを除く

【仮想通貨FX】

新規注文/決済注文無料
ロスカット無料
レバレッジ手数料建玉毎に0.05%/日

入金手数料

入金手数料無料
ペイジー入金無料

注意点やポイント

入金には各金融機関の所定の振込手数料がかかります。

ペイジー入金は以下のネットバンキングに対応しています。

【対応銀行:みずほ銀行 / 三井住友銀行 / 三菱東京UFJ銀行 / りそな銀行 / 埼玉りそな銀行】

出金手数料

出金手数料無料

口座開設から実際の取引開始までの流れや手順

申込と取引開始までにかかる時間

申込は最短5分!
翌日から取引可能!

 

GMOコインを利用するためには登録が必要になります。

この登録は即日で完了することができるのでスムーズです。

▼手元に準備しておくとよいもの

・メールアドレス

・本人確認書類

有効な本人確認種類

・運転免許証(裏面も含む)
・パスポート(日本国が発行する旅券)
※顔写真面と所持人記入欄(住所記載ページ)の 2 ページをご提出ください。
・個人番号カード
※表面のみご提出ください。裏面は不要です。
・住民基本台帳カード(顔写真あり)
※裏面も必ずご提出ください。
・各種健康保険証
※(顔写真のないカード)マイナンバー通知カード等は本人確認資料として受け付けておりません。

GMOコインの口座開設までの登録手順

他社との比較ポイント

他の国内取引所と比べると「簡単」です。

GMOコインの口座開設までの登録手順を画像付で紹介します。

GMOコインの公式サイトをクリックして下記順に進めていきます。

画像①
画像②
画像③
画像④
画像⑤
画像⑥
画像⑦
画像⑧
画像⑨
画像⑩

 

 

 

 

 

①アカウント登録

実際に取引開始するまでにどのような手順が必要になるのか確認してみましょう。

①アカウント登録

②本人確認書類の提出/アップロード

③ハガキ到着

・GMOコインの入金/出金方法や反映時間など

GMOコインの入金出金はパソコンやアプリからでもいつでも申請することができます。

入金方法

主な入金方法は2種類です。

入金方法・銀行振込
・ペイジー入金
入金時のポイント

ペイジー入金が可能ですので即時反映で入金することができます。

銀行振込の場合は、楽天銀行と住信SBIネット銀行がビットフライヤーのメインの振込先口座です。そのため、同行間の入金は振込手数料が無料になるのでお得です。

その他、銀行振込の場合は金融機関によっては反映時間や注意点などもあるので事前に確認しておきましょう。

入金反映時間

主な入金反映時間は以下の通りです。

日本円の入金反映時間
三井住友銀行へ入金の場合、金融機関の営業時間内に順次作業が行なわれます。
住信SBIネット銀行へ入金の場合、土日も含めて即日で入金が行なわれます。

ここに注意!

入金は氏名やIDで確認する自動処理システムが行なわれるため、必ずIDを入れて振込手続き(入金)するようにしましょう。IDなしで入金の場合は、専用の問い合わせフォームから申請する必要があり、通常よりも反映に時間がかかるので注意が必要です。

出金方法と出金反映時間

出金申請はパソコンやスマホアプリからいつでも申請することができます。

ただし、出金先口座を登録してないと出金申請ができないため事前に振込先口座を登録しておきましょう。

出金方法・銀行振込
日本円の出金反映時間
当日11:30までの申請であれば当日中に順次入金作業が行なわれます。
当日11:30以降の申請の場合は翌営業日から順次入金作業が行なわれます。
出金時のポイント

指定時間までに出金申請をしても状況によって入金が遅れる場合もあるので、出金には時間に余裕を持っておいた方が良いでしょう。

・GMOコインの仮想通貨の買い方/購入方法

GMOコインでの仮想通貨の買い方(購入方法)は非常に簡単でパソコンやアプリからでもいつでもできます。

簡単にまとめると、

①指定口座に入金する

②入金の反映を待つ

③希望銘柄を購入する

この3ステップだけで簡単に行なえますが、具体的に画像を含めてみていきましょう。

GMOコインの取引アプリについて

GMOコインには現物取引専用ではなくFX取引専用アプリのみです。

もし専用取引アプリを使うならBitFlyerZaifを使うことをおすすめします。

GMOコインのセキュリティについて

通貨取引所で1番大事と言ってもおかしくないのがセキュリティ面です。

GMOコインはどうでしょうか。

調査した限りでは、GMOコインは顧客資産を保護するために、大きく分けて主に以下のような3つのセキュリティ対策が実装されていました。

主なセキュリティ対策
  • 2段階認証
  • コールドウォレット
  • マルチシグネチャウォレット

GMOコインのセキュリティ対策は、オンライン上のホットウォレットではなくマルチシグ対応のコールドウォレットで管理している点をみても対策は十分といえるでしょう。ハッキングや流出等のリスクに備えてセキュリティ面は問題ないと思います。

また、上記以外にも気にしておく必要があるのがSSL暗号化通信です。

サイトにアクセスした時に以下の表示がされているか、サイトのアドレスは合っているか、自分自身がトラブルの元にならないよう注意しましょう。

↑正しいURLの先頭に上記の表示があればOK

GMOコインの評価/口コミ/利用者の体験談など

名前
GMOクリック証券で取引してたので

GMOさんは良く株やFXで取引していた事もあり、話題になってる仮想通貨でもGMOさんに。

GMOコインだとちょっと違うのかなーと思ったんですが、仕様もほとんど同じなので戸惑うことなくすぐに慣れました。GMO使いにとっては本当便利だと思います。

名前
お金を扱うサービスは上場会社に限る。

私のモットーとして入金が発生するサービスはやはり上場会社であることを最低条件に決めてます。

世の中何があるか分からないですし、サービスが万が一トラブルってしまった時って資本力が試されると思うんです。ましてや数百円、数千円という額じゃないですからねー。今日も安心して取引ができてます。

名前
アプリがイイ!

GMOコインの1番のウリは、私はアプリだと思ってます。

他の証券会社のアプリも試してみましたが、やはりここのが1番使いやすいですし、無駄な部分がなくて重宝してます。

口座開設の決め手ベスト3!

【1位】上場会社だから安心感がある
【2位】既存サービスが有名だから安心できる
【3位】専用の取引アプリが良い

※口コミの選定方法について
上記口コミはクラウドソーシング等によってランダムに収集し、その中から当サイトが独自に選定しています。

GMOコインの運営会社情報

会社名GMOコイン株式会社
財務登録番号仮想通貨交換業者登録(登録番号 関東財務局長 第00006号)
設立日2016年10月
資本金17億5800万円(準備金を含む)
代表取締役石村富隆
本社所在地〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
電話番号03-4540-2833
問い合わせ先https://support.coin.z.com/hc/ja