ごちそうさまでした

ごちそうさまでしたとは | 仮想通貨の用語・意味・使い方・呼び方

仮想通貨で聞かれる「ごちそうさまでした」とは、過去にTwitter上で仮想通貨が取引所へ上場すると真偽のないツイートをあるアカウント行なったことで使われた言葉です。

具体的には、取引所で上場する情報を事前にツイートし、通貨価格が上がったタイミングで売却、その後にごちそうさまでしたとツイートした事によって、インサイダー取引では?との声が多く上がり炎上した経緯があります。