リブランド

リブランド(リブランディング)とは | 仮想通貨の用語・意味・使い方・呼び方

仮想通貨で呼ばれるリブランド(リブランディング)とは、今までのブランドを評価しつつ新たなブランドを再構築することを指します。

例えば、ダークコインがダッシュとして、アントシェアーズがネオとしてリブランディングしたように通貨価値が見直しされる場合があります。